日本国内シミュレーターレッスン

安岡秀徒氏が属するExcape Entertainment Japanでは、シミュレーターを使ったレーシングドライビングレッスンを行っています。

Excape Entertainment Japan 公式サイト
RFC Tokyo 公式Twitterアカウント

RFC Tokyo Excape Entertainment Japan レーシング シミュレーター simulator 

騒音や振動などのストレスを受ける、実際に車両を使ったサーキットでの同乗走行とは異なり、シミュレーターを使ったトレーニングではインストラクターとドライバーとのリアルタイムでの会話が容易で、ドライバーへのアドバイスが伝わりやすいというメリットがあります。

また、ドライバーの視線の送り方やハンドルの切り方、ブレーキやアクセルの踏み方をインストラクターがじっくりと観察できますので、ドライバーの癖を見つけて改善していくという点でも非常に有効です。例えば、ヒール&トゥーの練習もシミュレーターで出来ますので、普段ミッション車でサーキットを走る方で、自身のヒール&トゥーに半信半疑の方には、サーキット走行の安全性と速さを磨くためにも有効なトレーニングと言えるでしょう。

レーシングドライビングシミュレーター施設は日本全国に広がりを見せているようです。どちらの施設を利用されても非常に有効なドライビングトレーニングになると思いますが、ドライバーの走りに対して的確な考察、指導を取り入れるか否かでの差は大きいので、利用される際はその辺りのバックアップ体制も考慮されるとよいでしょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ