中納 徹 著 レーシングドライビング 理論書 理論本 教本

中納徹 書籍「レーシングドライビング」の内容をチョイ見せ記事へ

サーキット初心者が 車で初めてサーキットを走るために知っておきたい8つのこと を見に行くバナー

サーキット初心者必見!車で初めてサーキットを走るために知っておきたい8つのこと はじめに

「初めてサーキットを走ってみたい」とお考えのサーキット初心者の方や、車でほとんどサーキットを走った事がない方、サーキットを走る全ての方々が大切な愛車を壊すことなく、そしてご自分自身をケガさせることなくモータースポーツをエンジョイできるように心から願っています。

それを叶えるために最も大切な事は、小手先のドライビングテクニック、例えばハンドルの切り方、アクセルペダルやブレーキペダルの踏み方だけではなく(ドライビングテクニックもとても大切ですのでお間違いなく! )、レーシングドライビングの理論を知る事ではないでしょうか。

そこで、これまでにレーシングサーキットで5000人以上のサーキット走行が初めての初心者の助手席に座り、現在もサーキット初心者の方にサーキットで車を走らせる素晴らしさ、楽しさを体験して頂き続けているレーシングドライビングコーチの中納が、サーキット初心者やサーキットでの走行経験がまだ少ない方向けに出来る事はないものかと考えました。

5000人以上のサーキット初心者のお相手をさせて頂いておりますと、プロドライバーの我々には想像もつかないような、サーキット走行では「NG」と言えるドライビング操作を助手席にてリアルタイムで経験する機会が頻繁にあります。

しかしながら我々のお仕事には我々自身とサーキット初心者の方々が怪我をせずに走り切り、「あ~楽しかった!初めてで不安だったけどサーキットを走ってみて本当に良かった!」と言わせる義務(言わせたい想い)という究極のゴールがあります。

滅多にないとはいえ、重たい鉄の塊を高速で走らせるサーキット走行では事故の可能性も否めません。命がかかった極限のシチュエーションが揃っています。

そんな極限下にいますと、そのようなエラーともいえる「NG」なドライビング操作をサーキット初心者に起こさせないための引き出しが、我々レーシングドライビングコーチには貯まっていきます。

そこで、そのような経験と実践に基づくサーキットを上手に走行するコツを、初めてサーキットを走る前に我々プロコーチが初心者やサーキット経験が浅い方へお伝えする座学の内容を交えながら、文章とYouTube動画で必要最小限でありつつも濃厚にお伝えしていこうと考えています。

サーキット初心者必見!車で初めてサーキットを走るために知っておきたい8つのこと はじめには以上になります。

次回は サーキット初心者必見!車で初めてサーキットを走るために知っておきたい8つのこと 第1回 「心構え 道具 座り方」 になります。

良いレーシングドライビングライフを!!

関連ページ

サーキット初心者必見!車で初めてサーキットを走るために知っておきたい8つのこと はじめに

サーキット初心者必見!車で初めてサーキットを走るために知っておきたい8つのこと 第1回 「心構え 道具 座り方」

サーキット初心者必見!車で初めてサーキットを走るために知っておきたい8つのこと 第2回 「タイヤと路面の関係 レーシングラインの基本」

サーキット初心者必見!車で初めてサーキットを走るために知っておきたい8つのこと 第3回 「アウトインアウトのコツは?」

サーキット初心者必見!車で初めてサーキットを走るために知っておきたい8つのこと 第4回 「ブレーキング」

サーキット初心者必見!車で初めてサーキットを走るために知っておきたい8つのこと 第5回 「高速コーナーと低速コーナー」

サーキット初心者必見!車で初めてサーキットを走るために知っておきたい8つのこと 第6回 「アクセルオンのコツ」

サーキット初心者必見!車で初めてサーキットを走るために知っておきたい8つのこと 第7回 「更に速く走るためのブレーキング」

サーキット初心者必見!車で初めてサーキットを走るために知っておきたい8つのこと 第8回 「立ち上がり重視とコーナー重視」

サブコンテンツ

このページの先頭へ