11 コーナーにおけるドライバーの作業

9段階に分けて考える

Step 1 手前のコーナーの出口から直線、コーナーの始まりまで
Step 2 姿勢作り
Step 3 止めるブレーキ
Step 4 シフトダウン
Step 5 曲げる(バランスド)ブレーキ
Step 6 エンジンブレーキ
Step 7 ハンドル
Step 8 バランス(ド)スロットル
Step 9 加速アクセル

1つのコーナーを抜けるに当たり、ドライバーには9個の作業が必要と考えられます。

それぞれの作業が個別に独立しているわけではなく、各ステップ間でオーバーラップをしながらスムーズにリンクする事で、車本来、タイヤグリップ本来の性能を最大限引き出せるものです。

書籍「レーシングドライビング」では各ステップ毎に重要なポイントを掘り下げていますので、皆さんには各作業をより理解して頂けると思います。

モータースポーツで一番大切なこと
01 脳と体の時間差
02 体と車(タイヤ)の距離
03 目から得る情報
04 心と体の葛藤
05 座席ポジション
06 タイヤグリップをイメージ化する
07 荷重移動のイメージ
08 スキッドとは
09 直線で過ごす時間
10 「最速のコーナーリング」と「最速のストレート」
11 コーナーにおけるドライバーの作業
12 バランススロットル

サブコンテンツ

このページの先頭へ